×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 マスコミ系

翻訳家になるには

翻訳家

翻訳家になるには

語学が学べる学部への進学が第一歩

 翻訳家に必要なのは、語学力、それに信用と実績だ。背景となる教養や専門知識も身につけておきたい。
 翻訳家への第一歩として語学力を身につけるには、大学の外国文学系、外国語学系学部へ進学するとよいだろう。また、科学・技術の文献など産業翻訳のニーズが非常に高いので、理系学部の出身者にも翻訳家への道は開かれている。翻訳家の養成課程のある専門学校などで学ぶのも一つの方法と言えるだろう。
 翻訳関係の主な資格には、(一社)日本翻訳協会が実施しているJTA公認翻訳専門職資格試験がある。英語部門と中国語部門があり、全科目合格し、職務経験2年以上の者を「JTA公認翻訳専門職」と認定している。

翻訳家 なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す