×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 芸能・芸術系

画家にふさわしい人

画家

 日本画や洋画を描き、人々の感性や感情を刺激する職業。芸術家の一つであり、独創的な発想やセンス、表現技法が求められる。現状、画家として成功を収めるのは非常に難しく、何年にもわたって努力することや、チャンスをつかむ運も必要な職業だ。

画家に向いている人・適性

才能とそれを磨く努力が何より大切

 画家は、努力だけでなれる職業ではない。最も必要なのは豊かな感性と才能だ。ただし、才能があっても磨かなければ光らない。絵を描くことに対してストイックで、たとえ注目されなくても、ひたむきに努力し続ける姿勢を持つことも欠かせないだろう。また、画家として成功するためには、運をつかむことも必要だ。
 絵がたくさんの人に認められるまでには長い時間がかかり、ずっと日の目を見ないこともある。その苦労に耐えるだけの強い精神力がなければ、画家としてやっていくことはできない。厳しい下積み生活を支えるのは創作の喜び。何より、絵を描くことが好きでなければ長続きしないだろう。
 また、技術だけが認められる世界ではないが、アイデアを形にしたり、表現の幅を広げたりするには、やはり相応の技術が求められる。独学で学ぶ、画家に弟子入りする、美術大学に通うなど、何らかの方法でテクニックを身につけることも欠かせない。

この職業になれる専門学校を探す