×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

インテリアデザイナーの仕事の内容

インテリアデザイナー

インテリアデザイナーの仕事の内容

室内の企画や基本設計の段階からかかわる

 インテリアデザインとは室内設計のことで、その専門家であるインテリアデザイナーの仕事は、大きく二つに分けられる。
 一つは、住居やホテル、オフィスなど、あらゆる室内空間の環境設計を行う分野で、建築設計者や施工業者、依頼者などと打ち合わせを重ねながらデザインを進めていくものである。
 もう一つは、家具やカーテン、照明器具などのインテリア用品を設計する分野で、一定のコンセプトに沿ってデザインしていく仕事だ。
 このように、インテリアデザイナーは、企画・基本設計の段階から室内空間の創造にかかわることになる。

この職業になれる専門学校を探す