×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 デザイン系

CGデザイナー

CGデザイナー

CGデザイナーになるには

なるためにはさまざまなルートがある

 CGデザイナーにはコンピュータの知識、技術だけでなく、芸術的センスやデザインの基礎知識も必要である。そのため、芸術系の大学や学部、専門学校のCGデザイナー養成コースなどへ進学するのが一般的である。あるいは、工学系学部のコンピュータ関連学科で学ぶか、デザイン工学などの分野を専攻すると役立つだろう。
 また、大学で学んだあと、さらに養成コースのある専門学校に通うケースや、CG技術が発達しているアメリカで勉強する人もいる。

CGデザイナー なるためチャート

続きを読む

CGデザイナーの仕事の内容

コンピュータを駆使してデザインをする

 コンピュータの図形や絵を描く能力を駆使して、さまざまなデザインをするのが、CG(コンピュータ・グラフィックス)デザイナーである。
 CGは、人間の抽象的な概念をすべて形に置き換えることができ…

続きを読む

CGデザイナーの働き方と生活

会社勤務でもフリーでも締め切り前は激務

 CG制作の専門会社、デザイン会社、映像制作会社などの企業に勤めるほか、フリーで働く人もいる。立体動画など、造形が複雑なデザインについては、チームを組んで作業を分担して行うことも多いようだ。締め切り優…

続きを読む

CGデザイナーに向いている人・適性

デザインセンスや集中力が不可欠

 まず、コンピュータに興味があることが条件である。そのうえで芸術的センスやデザイン感覚、創造力、構成力などがある人に適している。
 また、技術の進歩が著しい分野なので、新しい技術や表現方法を積…

続きを読む

CGデザイナーの年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格 …  経験や能力により異なる

続きを読む

CGデザイナーの将来性

さまざまな産業においてCGの可能性が拡大

 現在、いろいろな分野の産業でCGが利用されるようになり、特に、アート感覚が必要なメディア産業やゲーム産業、アパレル産業などでCGデザイナーへのニーズが高まっている。
 また、人工的な架空世界…

続きを読む

この職業になれる専門学校を探す