×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

CGデザイナーの仕事の内容

CGデザイナー

CGデザイナーの仕事の内容

コンピュータを駆使してデザインをする

 コンピュータの図形や絵を描く能力を駆使して、さまざまなデザインをするのが、CG(コンピュータ・グラフィックス)デザイナーである。
 CGは、人間の抽象的な概念をすべて形に置き換えることができると言ってもいいだろう。
 CGデザイナーは、まず図形の基本データをインプットし、それを変容させながら表現したい立体や空間を作っていく。グラフィックデザインのほかにも、図形を平面から立体に置き換えるプロダクトデザイン、住空間の立体モデルを作るインテリアデザイン、ミュージックビデオなど、いくつかのジャンルがあり、その仕事内容は多岐に渡っている。

この職業になれる専門学校を探す