×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 教育系

日本語教員の仕事の内容

日本語教員

日本語教員の仕事の内容

外国人に日本語や日本文化を教える

 日本語教員の仕事は、日本語を母語としない外国人などに、読む、話す、書く、聞くの各分野で正しい日本語能力を身につけさせることだ。また、日本文化について教えることも大きな役割の一つである。教える相手は語学留学生や就学生、外国人研修生・労働者のほか、定住者、日本人の配偶者などさまざまだ。
 国内では日本語学校や大学の日本語教育センター、国際交流関係の団体などで活躍できる。また、海外の日本語学校などで教える場合もある。
 日本語教員は、外国人に語学だけでなく日本文化や生活習慣などを教えることを通じて、国際文化交流を深める役割も担っている。

この職業になれる専門学校を探す