職業情報 医療・看護系

理学療法士

理学療法士

先輩の声を読む

理学療法士になるには

養成課程のある学校への入学が近道

 理学療法士になるには、厚生労働省が実施する理学療法士国家試験に合格する必要がある。
 試験を受験するには、理学療法学科など養成課程がある大学、短大、専門学校か、指定の養成施設で3年以上学び、卒業することが条件だ。国家試験の合格率は年度によってバラつきがあるが、おおむね7〜9割である。
 養成施設は2017年時点で4年制大や3年制短大、専門学校など、全国に約260校あり、昼間部・夜間部を設置している学校もある。

理学療法士 なるためチャート

理学療法士に必要な資格が取得できる大学を検索

理学療法士に必要な資格が取得できる専門学校を検索

ページの先頭へ