×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

和菓子職人になるには

和菓子職人

和菓子職人になるには

専門学校に進んで勉強するか、弟子入りするか

 和菓子職人になるには2つの方法がある。1つは製菓の専門学校に進み、製菓衛生師や菓子製造技能士などの資格を取得して卒業し、和菓子メーカーや和菓子店に就職する道。もう1つは高校または大学・短大卒業後に和菓子店の門を叩き、一人前の職人を目指して修業を積む方法だ。
 製菓衛生師の免許を取得するには、都道府県知事指定の養成施設で1年以上学んだ後、各都道府県で実施される製菓衛生師試験を受験して合格する必要がある。菓子製造技能士は、菓子製造技能検定に合格した者に与えられる国家資格。1級と2級があり、級によって職業訓練歴や学歴に違いがあるが、原則として実務経験が必要とされている。将来、独立してお店を持つことを考えている人はどちらの資格も持っておくといいだろう。

和菓子職人 なるためチャート