×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

スポーツトレーナーの将来展望

スポーツトレーナー

 スポーツ選手が最高のパフォーマンスを発揮できるよう、けがの予防やリハビリテーション、トレーニングの指導を行う職業。プロのチームや選手だけでなく、スポーツジムやフィットネスクラブ、病院などで一般の人を指導することもある。

スポーツトレーナーの将来性

さまざまな場での活躍が期待される

 選手の健康管理やコンディショニングは、専門知識を持ったスポーツトレーナーが行うという意識が高まり、多くのプロスポーツや実業団チームではスポーツトレーナーを雇用している。
 今後は、「選手はスポーツトレーナーのケアを受け、けがを防ぐことができる」という考えがさらに浸透していくと予想され、スポーツトレーナーの重要性はより高まっていくだろう。

 ところが、指導員やコーチと比べるとスポーツトレーナーの数はまだ少なく、活躍している人も限られている。また、例えばアメリカにはスポーツトレーナーの国家資格があるのに対し、日本には国家資格がない。これから先、社会の長寿命化によって、健康を維持するうえでも、生活を楽しむうえでも、スポーツはより広がりを見せていくだろうと言われている。プロ・アマに限らず、スポーツのプレイヤーが増えていけば、彼らの健全な発達を支えるスポーツトレーナーの地位もさらに上がっていくかもしれない。

この職業になれる専門学校を探す