×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

スポーツトレーナーの資格

スポーツトレーナー

 スポーツ選手が最高のパフォーマンスを発揮できるよう、けがの予防やリハビリテーション、トレーニングの指導を行う職業。プロのチームや選手だけでなく、スポーツジムやフィットネスクラブ、病院などで一般の人を指導することもある。

スポーツトレーナーの資格

必須資格 … なし

そのほかにあると便利な資格

○理学療法士
 身体が不自由な人のリハビリテーションをサポートする職業・資格のこと。運動機能の回復が得意分野であり、障がいや病気はもちろん、スポーツ選手が練習や試合に早く復帰できるようサポートすることもよくある。

関連資格

○柔道整復師
 柔道から発展した「整復法」などの外傷治療を行うための資格。骨折や脱臼などの治療に強く、スポーツにおけるけがの治療に生かすことができる。後述の鍼灸師や理学療法士とともに、「認定アスレチック・トレーナー」の資格取得に活用することも可能だ。

○鍼灸師
 鍼(はり)と灸(きゅう)を使い、ツボを刺激して健康を回復するのが鍼灸師。日本の伝統医療であり、柔道整復師と同様に現在はスポーツの現場で活躍する人も多い。

関連する職業

ホテルマン、ホテルウーマン/キャビンアテンダント/グランドスタッフ/ツアーコンダクター/ツアープランナー/海外現地ガイド/通訳ガイド/スポーツインストラクター/消費生活アドバイザー/ブライダルコーディネーター/人材派遣会社勤務/葬祭ディレクター

 スポーツトレーナーに関連した職業は、対人サービス系の職業から見つけることができる。特にスポーツインストラクターは、スポーツトレーナーと兼業している人もおり、関連性が非常に高いと言える職業だ。また、はり師・きゅう師や理学療法士のような医療系の職業は、人のけがや健康に関わるという点でも、資格が関連しているという点でも、近しい職業だ。そのほかにも、何かスポーツに関われる職業がないか探してみよう。

この職業になれる専門学校を探す