×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

トリマーの仕事の内容

トリマー

 動物のシャンプーや毛のカット、爪切りなどを行い、身だしなみを整える職業。単にトリミングだけを行うのではなく、顧客にとって大切な家族であるペットの健康をチェックし、飼育やしつけのアドバイスを行う役割も担っている。

トリマーの仕事の内容

ペットの毛並みの手入れから健康管理まで

 最近は、犬や猫などの動物を部屋の中で飼う人が増えてきた。トリミングなどのサービスを通じて、飼い主だけではケアできない、ペットの美容や健康の維持を手助けするのがトリマーの仕事である。犬のほか、猫の世話も行うことがある。
 飼い主の希望に応じ、シャンプーや毛のカット、爪切りなどを行うほか、直接触れることでペットの異変に気づきやすいことから、健康管理にも役割が広がってきている。近年ではおもちゃや首輪だけではなくフードやサプリメントなどを扱い、健康のアドバイスを行うサロンもあり、ペットと飼い主とのよりよい生活をトータルでサポートする仕事と言える。

 トリマーの主な就職先は、ペットショップ、ペット専門の美容院、動物病院などだ。ペットショップや動物病院で働く場合、トリミングのない時間にグッズを販売したり、店内の動物の世話をしたりと、さまざまな業務に携わることになる。また、美容院で働く場合も、カットした毛の掃除、カルテの記入といったトリミング以外の事務的な仕事も行っている。
 ペットや注文にもよるが、トリミングには1匹あたり何時間もの時間がかかってしまうこともある。また、リピートしてもらうにはカットをはじめとした技術がとても大事で、動物の病気やしつけに関する知識も必要になる。トリマーになるために必要な資格などはないが、動物が好きなだけでなく、高いスキルや豊富な知識、それに体力がないとやっていけない職業だ。

教えて先輩!
トリマーとして働いている先輩に、勤務先としてどんな場所があるのか聞いてみた!

Q. 勤務先はどういった場所がある?

A.専門のペットサロン、トリミングもやっているペットショップや動物病院、ブリーダーの犬舎などです。人脈やお金があればすぐフリーとして働く人もいます。

ペット関連のお店は、大手で展開しているお店と個人経営のお店があるので、経営者によって労働環境はさまざま。人件費を削ろうとしている経営者さんのところですと、とても安い賃金で働かなくてはいけないことも…。(33歳・女性・トリマー歴4年目)

この職業になれる専門学校を探す