×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

トリマーの将来展望

トリマー

 動物のシャンプーや毛のカット、爪切りなどを行い、身だしなみを整える職業。単にトリミングだけを行うのではなく、顧客にとって大切な家族であるペットの健康をチェックし、飼育やしつけのアドバイスを行う役割も担っている。

トリマーの将来性

ニーズは高いが激しい競争も予想される

 ペットに対して家族同様に接する人も増えている。こうした中で、トリマーの需要は高まっていくと考えられる。ただし、競争も激しくなることが予想されるので、トリマーの技能に加え、ペットの健康維持や飼育についての知識を身につけたり、新しいサービスを生み出したりすることなども必要になってくるだろう。

 トリマーの就職先も多様化してきていて、トリミングサロンだけでなく、ペットショップや動物病院などさまざまな場所で活躍が見られるようになった。また、アルバイトでの募集もよく出されるようになったため、出産や育児で休職してからも、自分のライフスタイルに合わせて働いていけるだろう。
 キャリアアップについては、技術を磨いていくことが最も大切だ。人間の美容室と同じく、顧客の要望通りにペットのケアを行うことが信頼とリピートにつながっていく。専門学校で学んでいる間はもちろん、働き始めてからもどん欲に勉強し、幅広い知識を身につけていくことで、収入や待遇もよくなっていくだろう。

この職業になれる専門学校を探す