×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 技能サービス系

パティシエの収入、資格

パティシエ

 洋菓子をつくる職人のことをパティシエと呼ぶ。そのため、和菓子をつくる和菓子職人とは分けられる。お菓子をつくるすべての工程はもちろん、店舗によっては接客を任されることも少なくない。華やかなようで、地道な作業も多く、根気強さが求められる職業だ。

パティシエの年収・給与・収入

収入

・平均給与 24万3000円/月
・年収 約323万円
※年収の計算方法:きまって支給する現金給与額(24万3000円)×12カ月+年間賞与その他特別給与額(31万4300円)
※厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」より
※10人以上の規模の事業所で働くパン・洋生菓子製造工の給与月額男女計(平均年齢:39.5歳、勤続年数:10.1年、所定内実労働時間数:165時間、超過実労働時間数:22時間)

(男女計の平均年収は約323万円。ただし、パン職人を含む統計であり、かつあくまで平均額なので、参考程度にとどめておこう。独立して自分のお店を持つこともできるため、経営の仕方や評判によっては、もっと高収入をめざすこともできる。一方で、見習い時代は忙しい割にあまり給与も高くないため、パティシエとひとくくりに言っても、収入にはある程度の幅がある。
 実際にパティシエの求人情報を見てみると、月給は20万円から30万円台に設定されていることが多い。また、複数の店舗を持つ企業に入社した場合、店長や役職を任されることもあり、その際は給与が高めに設定されるようだ。
 基本給以外だと、残業手当や通勤手当といった手当のほか、資格手当が支給されるケースもある。)

教えて先輩!
パティシエとして働いている先輩に、キャリアアップについて聞いてみた!

Q.どうすればキャリアアップできる?

A. とにかく練習!おいしいお菓子が作れないとどうしようもない。パティシエになるだけなら資格はいらないですが、もし独立して自分のお店を開きたいなら「食品衛生責任者」か「製菓衛生師」などの資格が必要です。

キャリアアップで見るなら「菓子製造技能士」という資格もあります。これは実務経験が必要で、学科と技能の両方を試験する国家資格なので、取得しておけば、けっこう箔がつくのではないかと思います。

また、国内外でたくさんのコンテストが開催されているので、そこで結果を残せば業界内で知名度を上げられると思います。(25歳・女性・パティシエ歴4年目)

この職業になれる専門学校を探す