中学校教諭の仕事の内容

中学校教諭

中学校教諭の仕事の内容

専門教科の指導に加え進路・生活指導も大切

 中学校教諭は、国語、英語、数学など、特定の専門教科を教える。授業以外にも、クラス担任を受け持ってホームルームの時間に生活指導などを行うほか、クラブ活動の指導、学校行事への参加、PTAの運営など、いろいろな仕事がある。
 中学校時代は心身共に子どもから大人になる不安定な時期であり、進路を決める人生の大切な時期でもある。そうした成長過程にある生徒1人ひとりを理解し、個性や才能を伸ばせるように指導を行うのも中学校教諭の重要な仕事だ。
 不登校やいじめなどさまざまな問題が根強くあり、いっそう多忙で責任も重くなっているが、それだけに、やりがいのある仕事とも言える。

中学校教諭に必要な資格が取得できる大学を検索

中学校教諭に必要な資格が取得できる専門学校を検索

「職業を探す」に戻る

「職業分野から探す」に戻る