法務教官にふさわしい人

法務教官

法務教官にふさわしい人・適性

少年と共に悩み成長していく姿勢が必要

 まず必要なのは、傷つき苦しむ少年に真正面からぶつかっていく姿勢である。この情熱と、少年と一緒になって行動し、共に悩み成長していくという向上心が、少年を立ち直らせる大きな原動力となる。
 また、時には思うようにいかないこともあり、挫折感や無力感を感じることもあるが、それを乗り越えていけるだけの明るさやバイタリティーも必要である。

「職業を探す」に戻る

「職業分野から探す」に戻る