×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 機械・化学研究・技術系

電子、電気系研究・技術者

電子、電気系研究・技術者

電子、電気系研究・技術者になるには

第一線で活躍するなら大学院修了が有利

 電子、電気系研究・技術者になるには、大学の電子工学科、電子機械工学科、電気電子システム工学科や大学院などで専門知識を身につけて、企業や公的機関に就職するのが一般的だ。公的機関では多くの場合、公務員試験の電気・電子・情報などの工学系区分に合格する必要がある。また民間企業では大学院修了者を積極的に採用している。
 また、この分野には電気主任技術者の国家資格(第一種〜第三種)がある。これは電気設備を運用する現場で必要とされるもので、認定学校で所定の科目を修め実務経験を積むか、国家試験に合格すると取得できる。

電子、電気系研究・技術者 なるためチャート

続きを読む

電子、電気系研究・技術者の仕事の内容

常により新しいものの開発に挑戦

 パソコン、スマートフォン、ICカードなど、私たちの生活の中には電子技術を用いた製品があふれている。こうした製品の開発、製造に携わったり、これらの動力源である電気を工場や家庭などに供給するシステムを開…

続きを読む

電子、電気系研究・技術者の働き方と生活

競争の激しい業界であり仕事はハード

 公的機関や電気・電子機器メーカーなどの民間企業で研究や商品開発に携わる。民間企業に勤める場合は、競争の激しい業界なので仕事はかなりハードだ。また、研究テーマは勤務先の事業計画を基に決められるので、自…

続きを読む

電子、電気系研究・技術者に向いている人・適性

メカに強く探究心に富む人

 物理、数学など、理数系の学問が得意で、機械の構造に強く、分析力があり、好奇心旺盛で探究心に富んでいる人に向いている。
 加えて、自分のアイディアを積極的に形にしていくオリジナリティーのある人…

続きを読む

電子、電気系研究・技術者の年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格 …  初任給 約24万円(国家公務員総合職・東京都特別区内勤務・大卒程度・研究職・2017年)

続きを読む

電子、電気系研究・技術者の将来性

開発テーマは無限に広がっている

 今日、電子、電気の分野では、デバイス・電子機器だけでなく、電気エネルギー、情報通信分野などでも、新しい発想による研究、開発が盛んに行われており、将来的にも大きな可能性を秘めている。
 企業間…

続きを読む