×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

建築大工になるには

建築大工

建築大工になるには

大型木造住宅の設計には建築士の資格が必要

 技術や経験が必要な職業だけに、まず職業能力開発施設や専門学校で所定の訓練を受けてから工務店や住宅メーカーなどに就職するのが一般的だ。また、地域の棟梁に弟子入りすることも一つの方法だ。
 一定規模以上の木造住宅の設計や施工監理をするためには、二級建築士や木造建築士の資格が必要なので、最近は資格を取得している建築大工も多くなっている。
 二級建築士と木造建築士の受験資格は、大学や専門学校などで建築関連の課程を修めて卒業すると得られる(取得単位に応じた所定の実務経験が必要)。高卒者の場合は建築の課程を修了後、所定の実務経験が必要である。

建築大工 なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す