航空整備士の働き方と生活

航空整備士

航空整備士の働き方と生活

24時間体制でシフト制の勤務が多い

 航空整備士は主に航空会社に所属する。飛行機が寄航する空港には必ず整備士が配置されるため、勤務地は全国の空港が対象となる。また、新聞社や警察、消防の航空部などでヘリコプターや小型機の整備に携わる人もいる。24時間体制でシフト制を採用している職場も多く、昼夜を徹して作業を行うこともある。

「職業を探す」に戻る

「職業分野から探す」に戻る