×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

キャビンアテンダントにふさわしい人

キャビンアテンダント

 航空機の中で乗客に食事や飲み物をサービスしたり、急病などのトラブルに対処したりする職業。乗客が安全かつ快適にフライトを楽しめるよう、おもてなしをすることが仕事だ。航空業界の花形職業として根強い人気を誇っている。

キャビンアテンダントに向いている人・適性

第一に体力そして知性や冷静さ

 キャビンアテンダントはあらゆる年齢層や国籍の乗客を相手に、快適なフライトを提供する仕事だ。そのため親しみやすく、気配りができ、かつコミュニケーション能力に長けていることが大切になる。また、言葉遣いやマナーに厳しい職業でもあるため、志望するなら日頃から気をつけておくべきだろう。そのほか、特に国際線を志望する場合、英会話ができることは大きなポイントになる。
 万一フライト中に非常事態が起きたら、乗客を安心させるために真っ先に対処しなければならない。常に冷静でいられることや、精神的なタフさ、仕事への責任感が求められるだろう。
 キャビンアテンダントの生活は、時差や気圧の変化、毎日変わる出社時間、連続する外泊など、どうしても不規則になりがちな面が強い。また、フライト中は長時間にわたって立ち仕事をこなさなければならない。そのため、採用試験では何項目もの身体検査や基礎体力測定が行われる。知性や冷静さに加えて、体力やスタミナも重要な資質だ。

この職業になれる専門学校を探す