×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

トリマーの収入、資格

トリマー

 動物のシャンプーや毛のカット、爪切りなどを行い、身だしなみを整える職業。単にトリミングだけを行うのではなく、顧客にとって大切な家族であるペットの健康をチェックし、飼育やしつけのアドバイスを行う役割も担っている。

トリマーの年収・給与・収入

収入

経験・勤務先により異なる

(トリマーの収入は経験や勤務先によって異なり、一概には言えない。ただし、一般的には月収18万〜20万円台で採用されることが多いようだ。経験を積むことで給与が上がっていくほか、チーフや店長といった役職につくことで給与を上げることも可能。そのほか、短時間勤務のアルバイト・パートスタッフの募集もめだつ。
 正社員として採用される場合は、基本給に加えて資格手当、通勤手当、残業手当などが支給される傾向にある。また、中には歩合給として、売上に応じた手当を支給している店舗もあるようだ。)

教えて先輩!
トリマーとして働いている先輩に、資格試験について聞いてみた!

Q.トリマーの資格試験は難しい?

A. 「JKC」の公認トリマーには「C級」「B級」「A級」「教士」「師範」の5種類があります。私が持っている「C級」の試験は、実技試験で犬をケガさせてしまったり、極端に時間がかかったりしない限り不合格になることはあまりないので、難しい試験ではないと感じました。

上級資格を取得すると、グルーミングスクールで講師としての仕事もできるようになります。もちろん、上のランクほど学校に通う期間も長くなりますし、難しくなっていきますが、実際トリマーとして現場で働くうえでは「C級」があれば最低限は大丈夫かなと思いますし、グルーミングスクールに通っている多くの人が「C級」を取得すると卒業していました。(45歳・女性・トリマー歴15年目)

この職業になれる専門学校を探す