新聞記者になるには

新聞記者

新聞記者になるには

大学で知識を養い、広く社会に目を向けておく

 取材したり記事を書いたりするためには、幅広い教養と知識、文章力などが必要なため、大部分の新聞社では大卒者を対象に記者の採用試験を行っている。
 採用については文系学部出身者が有利と思われがちだが、例えば、科学・技術分野の取材となると専門知識が必要なため、理系学部出身者の採用も増えている。したがって、特に有利な学部はなく、日ごろから広く社会に目を向け、知識や教養を養っておくことが大切である。
 入社試験は一般教養、作文、語学という構成が多く、外国語に強いとやや有利だ。

新聞記者 なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す