×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 マスコミ系

通訳になるには

通訳

 異なる言語を話す人の間に入り、言葉の橋渡しを行う職業。政治、国際会議、テレビ番組など、さまざまな場所で活躍している。高い語学力と技術力が求められる職業であり、専門的な教育を受けている人がほとんど。

通訳になるには

通訳養成コースなどで専門技術を学ぶ

 通訳になるのに特別な免許や資格は必要なく、実力があればだれでもなれる。しかし、話されている内容を正しく理解するためには幅広い教養が求められるため、現在活躍している通訳のほとんどが大卒者だ。
 また、通訳には、高い語学力はもちろん、聞きとった内容を瞬時に訳して伝えるなど、特殊な技術も必要となる。そのため、大学や大学院で語学を専攻して語学力をつけるだけでなく、通訳あっせん会社が主催する教室や外国語学校の通訳養成コースに参加するなどして専門技術を学ぶのが一般的だ。

通訳 なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す