×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 マスコミ系

通訳の収入、資格

通訳

 異なる言語を話す人の間に入り、言葉の橋渡しを行う職業。政治、国際会議、テレビ番組など、さまざまな場所で活躍している。高い語学力と技術力が求められる職業であり、専門的な教育を受けている人がほとんど。

通訳の年収・給与・収入

収入

・収入…経験や能力によって異なる

(通訳の収入は経験や能力によって大きく異なる。まず、企業内通訳として働く場合は所属する会社から決まった金額の給与が支払われる。
次にフリーの通訳として働く場合、エージェントに登録し、1回の仕事ごとに給与が支払われる。金額は依頼内容や分野、言語によってさまざまだ。傾向としては、専門的なイベント(国際的なシンポジウムなど)の同時通訳、セミナーや研修会などの逐次通訳、展示会などの逐次通訳といった順番で金額が低くなっていく。基本的には、専門的な知識が必要かどうかといった通訳の難易度、話す量によって変わっていくようだ。経験を積み、クライアントやエージェントの信頼を高めていくことで、難度も報酬も高い仕事をもらえるようになっていく、実力主義の世界だ。)

この職業になれる専門学校を探す