×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 コンピュータ系

ネットワーク技術者になるには

ネットワーク技術者

ネットワーク技術者になるには

実務経験を積み、ステップアップする

 ネットワーク技術者になるために必要な資格はない。情報システム企業やソフトウェア企業に就職してネットワークの監視・運用の経験を積み、ネットワークの構築と保守、クライアントへの提案・設計というように、ステップアップを経て、一人前のネットワーク技術者となるのが一般的だ。就職後は、コンピュータのシステムに関する幅広い知識が必要になるため、大学の情報工学系学科、専門学校の情報システム系コースで専門知識を学んでおくといいだろう。
 また、関連資格としては、ネットワークエンジニアとしての知識と技能を認定するCCNAという民間資格がある。受験制限がないため、学生のうちに取得しておくと、就職に有利になるだろう。

ネットワーク技術者 なるためチャート