×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 教育系

小学校教諭になるには

小学校教諭

小学校教諭になるには

小学校教員養成課程進学が一般的

 小学校教諭になるには、小学校教諭1種(大卒程度)、2種(短大卒程度)、専修(大学院卒程度)のいずれかの免許状が必要である。それぞれの教育機関の小学校教員の養成課程などにおいて、所定の単位を取得する方法が一般的だ。いずれも、社会福祉施設等で7日以上介護などを体験することが必要条件として加わっている。
 免許状取得後、各都道府県や政令指定都市が実施している教員採用候補者選考試験や私立小学校の教員採用試験を受け、合格する必要がある。ただし、公立の場合は合格してもすぐ採用になるわけではない。教員採用候補者名簿に登載され、必要に応じて各学校や教育委員会での面接など、所定の手続を経て、正式採用となる。

小学校教諭 なるためチャート

小学校教諭に必要な資格が取得できる大学を検索

小学校教諭に必要な資格が取得できる専門学校を検索