×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 医療・看護系

看護師の将来展望

看護師

 医師の治療を助け、人々の健康を守ることが「看護師」の仕事。つらい病気やけがを抱えている人の近くで、日常生活をサポートしたり、相談に応じたりすることも務めの一つだ。人の命にかかわる分、責任とやりがいも大きいと言える。

看護師の将来性

高齢化の進行でニーズが高まる

 現在、少子高齢化の進行、医療技術の進歩などに伴い、看護師のニーズは高まってきている。また、地域の訪問看護や福祉施設など、看護師の活躍の場は広がりつつある。さらに、中小病院や地方の病院では看護師が不足気味のところが多く、地域格差の是正や看護の質の向上が急務となっている。今後は高齢者看護においてもさらなる活躍が期待される。

 看護を取り巻く環境の変化に合わせて、看護師の働き方にも変化が生じている。人手不足に加え、医療に関わるプレッシャーや夜勤の負担もあり、看護師のハードな働き方は長年問題視されてきた。今後は夜勤の人員確保や時間外労働の削減など、看護師がよりよく働いていける環境の整備が進められていくだろう。既に、出産などで離職した看護師の復帰を助けたり、現役の看護師の相談に乗ったりと、看護師をサポートするための施設「ナースセンター」が各都道府県に設置されている。

看護師に必要な資格が取得できる大学を検索

看護師に必要な資格が取得できる専門学校を検索