×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 医療・看護系

保健師にふさわしい人

保健師

 保健所や保健センターで、公衆衛生の向上のために働く職業。健康診断の実施、病気の相談への対応、難病や感染病の調査・啓蒙活動など、人の健康を守るために幅広く活動することが特徴だ。近年、企業や学校で働く保健師も登場しつつある。

保健師に向いている人・適性

だれもが相談しやすい気さくな人柄と信頼感

 保健師は地域や企業の中で、病気の予防、健康増進など、保健・福祉的なサービスを行う職業だ。接する相手によって病気のリスクや生活上の問題、抱えている悩みが違ううえに、提供するサービスの種類もさまざま。常に広い視野を持つことが大切だ。また、職場によってある程度絞られるものの、子どもから高齢者まで、幅広い年齢の人と接することになる。どんな人に対しても安心感を与えられる親しみやすさや、わかりやすく説明する能力、説得力も求められるだろう。そのほか、病気や障がいを持った人への思いやり、人の健康を守りたいと思う使命感があると、仕事に対してよりやりがいを感じられるはずだ。
 また、保健をまとめる職業として、医療、福祉、教育関係のスタッフと協力することも多い。特に行政で働く保健師の場合、地域の健康を守る中心的な存在として、「地域包括ケアシステム」においても重要な役割を担うことになる。協調性が欠かせないだろう。

保健師に必要な資格が取得できる大学を検索

保健師に必要な資格が取得できる専門学校を検索