×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 公務保安関係

消防官にふさわしい人

消防官

 火災や台風、地震をはじめとした災害現場に出動し、消火や危険の排除、人命救助を行う職業。災害対応以外にも、救急隊による傷病者の応急処置・搬送や、防災の予防啓発活動など、部隊に分かれてさまざまな業務を行っている。

消防官に向いている人・適性

機敏さ、規律を守ることなどが必要

 消防官は人の命を助け、災害や事故から人を守る仕事だ。そのため何よりも、人の役に立ちたいと思う気持ちが大切になる。また業務にはかなりの危険が伴うこともある。無事に任務を達成するためには、体力、機敏さ、冷静で素早い判断力が求められるだろう。特に体力については厳しく、採用基準として視力、色覚、聴力に一定の条件を設けている自治体が多い。現場ではもちろん、日々の厳しい訓練や24時間体制の勤務に耐えられる体力・気力を持つ人でないと務まらない職業だ。 また、消防活動はチームプレーだ。仲間と命を預け合うこともあるために、信頼してもらえる誠実な人柄で、かつ規律を守れるような人が望ましい。仲間と協力し合いながら、規律正しく仕事を成し遂げることに充実感を得られる人に向いているだろう。

この職業になれる専門学校を探す