×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

高校教諭の仕事の内容

高校教諭

高校教諭の仕事の内容

専門的な知識で教科を教える

 高校教諭は、中学校教諭に比べて、より専門的でレベルの高い教育を行う。教科には大きく分けて、国語、数学、地歴、公民、理科、外国語などの普通教科と、工業、商業などの専門教科がある。そして、例えば公民の場合、現代社会、倫理、政治・経済など、さらにいくつかの科目に分かれている。
 高校教諭は、これらの教科・科目を教えるほか、ホームルームやクラブ活動、学校行事などにもかかわる。さらに、生徒の生活・進路指導も行う。生徒1人ひとりの適性や興味・関心を踏まえたアドバイスにより、進路意識や目的意識を高めることも、高校教諭の重要な仕事である。

高校教諭に必要な資格が取得できる大学を検索