×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 公務員系

国家公務員の将来展望

国家公務員

 国家公務員とは、省庁をはじめとした国の機関で働く公務員のこと。一言で国家公務員と言っても、省庁で政府の政策を考える人もいれば、国有の山や林の調査に行く人、皇居の警備を担う人など、さまざまな職種がある。

国家公務員の将来性

厳しい現実もあるが人気の高い区分も

 安定したイメージのある国家公務員だが、国家財政のひっ迫により国家公務員の定員を減らす計画があるなど、以前に比べて厳しい状況となっている。しかし、依然人気の高い試験区分もある。
 現在、日本では社会、経済、行政など各分野で大きな改革が進められている。こうした中で、よりよい国作りのために、仕事に熱意を持って取り組める人材がいっそう求められていくだろう。

 定員を削減しようとする一方で、より優秀な人材を育てよう、公務員が働きやすい環境を整えようと、民間企業で進められている「働き方改革」を霞が関でも行おうとする動きがある。改革案はいくつかあり、在宅で働ける仕組みづくりや、個人の働き方に合わせた人員配置、業務の削減などが盛り込まれている。「激務」と言われることもある国家公務員の働き方も、今後はより時代に合った、柔軟なものに変わっていくかもしれない。

この職業になれる専門学校を探す