言語聴覚士の収入、資格

言語聴覚士

 話すことや聞くこと、飲食することに関わる病気や障害の治療を手助けする職業。子どもから高齢者まで、さまざまな人の病気を検査し、患者に合わせた治療法を考えるリハビリテーションのプロフェッショナルだ。

言語聴覚士の年収・給与・収入

収入

・平均給与 29万600円/月
・年収 約419万円
※年収の計算方法:きまって支給する現金給与額(29万600円)×12カ月+年間賞与その他特別給与額(70万2200円)
※厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」より
※10人以上の規模の施設で働く理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、視能訓練士の給与月額男女計(平均年齢:33.9歳、勤続年数:6.5年、所定内実労働時間数:163時間、超過実労働時間数:4時間)

(言語聴覚士の平均収入は29万600円。ただし、理学療法士、作業療法士など、ほかのリハビリテーション職を含んだ結果なので、あくまで参考程度にとどめておこう。給与形態は「基本給+各種手当」が基本。支給される手当には、職務手当、資格手当、住宅手当、時間外手当などが挙げられる。
 主な職場は介護施設や病院。そのほかに、保健所、教育センター、放課後デイサービス、特別支援学校など、さまざまな職場がある。また、多くの職場で非常勤・アルバイトの採用が行われていることも特徴だ。非常勤やアルバイトの場合、給与は時給となることが多い。)

言語聴覚士に必要な資格が取得できる大学を検索

言語聴覚士に必要な資格が取得できる専門学校を検索

「職業を探す」に戻る

「職業分野から探す」に戻る