×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

言語聴覚士の収入、資格

言語聴覚士

 話すことや聞くこと、飲食することに関わる病気や障害の治療を手助けする職業。子どもから高齢者まで、さまざまな人の病気を検査し、患者に合わせた治療法を考えるリハビリテーションのプロフェッショナルだ。

言語聴覚士の年収・給与・収入

収入

・平均月収 … 35万8560円(介護施設で働く場合)
※厚生労働省「令和2年度介護従事者処遇状況等調査」より
※介護職員処遇改善加算(Ⅰ)〜(Ⅴ)による加算が適用される施設の場合
※理学療法士、作業療法士、機能訓練指導員を含んだ結果
※月給・常勤の者の場合

(言語聴覚士の収入は勤務先によって異なる。上記の例は介護施設で働く場合の給与だ。ただし、理学療法士、作業療法士など、ほかのリハビリテーション職を含んだ結果なので、あくまで参考程度にとどめておこう。
 病院で働く場合の収入は、経験年数によって20〜30万円ほどで採用されることが多いようだ。給与形態は「基本給+各種手当」が基本。支給される手当には、職務手当、資格手当、住宅手当、時間外手当などが挙げられる。
 そのほかに、保健所、教育センター、放課後デイサービス、特別支援学校など、さまざまな職場がある。また、多くの職場で非常勤・アルバイトの採用が行われていることも特徴だ。非常勤やアルバイトの場合、給与は時給となることが多い。)

言語聴覚士に必要な資格が取得できる大学を検索

言語聴覚士に必要な資格が取得できる専門学校を検索