×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

言語聴覚士にふさわしい人

言語聴覚士

 話すことや聞くこと、飲食することに関わる病気や障害の治療を手助けする職業。子どもから高齢者まで、さまざまな人の病気を検査し、患者に合わせた治療法を考えるリハビリテーションのプロフェッショナルだ。

言語聴覚士に向いている人・適性

優しい心遣いや人間性が大切

 専門的な知識や技術はもちろん大切だが、言葉で表現したくてもそれが困難な人の思いをくみとることができる洞察力や豊かな人間性、思いやりの心が求められる。
 さらに、言語障害の治療や機能回復の訓練は長期間にわたることが少なくない。根気を持って患者に向かっていける人、前向きに物事を捉えられる人だと、患者を明るく元気づけ、治療をいい方向に持っていけるだろう。
 言語聴覚士にとっての患者は、高齢者から子どもまで、幅広い年代にわたる。どのような人にも優しく接することができる人、コミュニケーションが上手な人に向いている職業だ。また、医師、看護師、理学療法士、教師など、さまざまな職業の人と関わりながら仕事を進めることも言語聴覚士の特徴。互いの役割を理解し、意識しながら仕事に向かっていくチームプレーの意識や協調性も求められる。

言語聴覚士に必要な資格が取得できる大学を検索

言語聴覚士に必要な資格が取得できる専門学校を検索