×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

システムエンジニアの収入、資格

システムエンジニア

 システムエンジニアは、コンピュータで動作するシステムを設計する技術者。顧客の要望を分析し、どのようなシステムをつくるべきか、機能などを細かく考えることが主な仕事だ。またプログラマーへの指示や、完成したシステムのメンテナンスなども行う。

システムエンジニアの年収・給与・収入

収入

・平均給与 38万0000円/月
・年収 約569万円
※年収の計算方法:きまって支給する現金給与額(38万0000円)×12カ月+年間賞与その他特別給与額(112万9000円)
※厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」より
※10人以上の規模の事業所で働くシステムエンジニアの給与月額男女計(平均年齢:38.8歳、勤続年数:12.0年、所定内実労働時間数:156時間、超過実労働時間数:14時間)

(男女計の平均年収は約569万円。ただし、あくまで平均額であり、実際は持っているスキルや経験によって変わってくるので注意が必要だ。
 多くのシステムエンジニアの給与形態は「基本給+時間外(残業)手当+各種手当」となっている。各種手当として一般的なのは、住宅手当、家族手当、役職手当などだ。また、業務に関連した資格の取得を奨励している企業も多く、資格取得支援手当として、研修費などを負担してもらえることがある。
 また、ほかの企業でプロジェクトマネージャーやリーダーを務めたことがあると採用時の給与が高められるなど、システムエンジニアは経験がかなり重視される職業だ。システムエンジニアが関わる分野はとても広く、必要になる知識に限りはない。就職してからも勉強し続け、自分なりにスキルを磨いていくことで、多少時間はかかるかもしれないが、自然と収入が高まっていくだろう。)

この職業になれる専門学校を探す