×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 医療・看護系

臨床検査技師にふさわしい人

臨床検査技師

 医師の指示のもと、患者の血液や尿などの検体や、脳をはじめとした患者の身体の検査を行う職業。病院に勤務する人が多いが、検体の検査だけを専門に行う検査センターに勤める人もいる。また、がん細胞の検査を専門に行う細胞検査士という職種もある。

臨床検査技師に向いている人・適性

理系分野に強く観察力に優れた人

 検査、分析といった仕事の性質上、やはり理系の人に向いている。また、実際の検査は生理学的検査、生化学検査、病理検査、血液検査、微生物検査など、非常に多岐にわたる。そのため生物や科学の分野に強く、広く関心を持っている人が望まれる。
 検査では、病気や異常を正しく診断できるよう、的確な観察力、判断力、慎重さを持って臨まなければならない。標本の制作をはじめ、細かい作業を行うことも多いので、器用な人だとなおよいだろう。
 特に病院では、生体検査を通して患者と接することが多い。患者が不安にならないよう、思いやりや気配りを持って接することが求められる。また、ほかの医療スタッフとチームを組んで医療に参加することもある。特に救急病院では、緊急の患者の命を救うために、チームワークがとても大切になるので、協調性を磨いておくといいだろう。

臨床検査技師に必要な資格が取得できる大学を検索

臨床検査技師に必要な資格が取得できる専門学校を検索